融資の窓口


キャッシュフローを意識しよう

お店の経営をしちると「キャッシュフロー」という用語は
耳にしたことがあるのではないでしょうか。キャッシュフ
ローとは平たく言うと「お金の流れ」つまり資金繰りのこ
とです。

10

この資金繰りがうまくいかなければ、どんなに素晴らしい
ビジネスのアイデアがあったとしても事業を継続していく
ことは困難です。ここで今一度、キャッシュフローについ
て、説明しておきます。

まず、事業活動を行なうとお金の出入りが発生しますね。

キャッシュイン = お金が入ってくること
キャッシュアウト = お金が出ていくこと

キャッシュフローとは、このキャッシュインからキャッ
シュアウトを差し引いた収支のことを言います。キャッ
シュフローがプラスであれば問題ありませんが、キャッ
シュフローがマイナスであれば、あなたのお店や会社から
お金が減っているということを意味しますので改善する必
要があります。

また、会計上の利益とキャッシュフローは必ずしも一致し
ません。小売店や飲食店のような現金商売の場合は、比較
的これらは一致しやすいのですが、たとえば売掛金があっ
たり、クレジットカード払いや電子決済などで支払いを受
けている事業者の場合、現金回収に時間がかかります。

「月末締めの、翌月払い」などという言葉が示すように、
利益は上がっているものの、現金の回収ができていない状
態です。最近は金融機関も企業を評価する際に、この

11
キャッシュフローを意識しよう

お店の経営をしちると「キャッシュフロー」という用語は
耳にしたことがあるのではないでしょうか。キャッシュフ
ローとは平たく言うと「お金の流れ」つまり資金繰りのこ
とです。

10

この資金繰りがうまくいかなければ、どんなに素晴らしい
ビジネスのアイデアがあったとしても事業を継続していく
ことは困難です。ここで今一度、キャッシュフローについ
て、説明しておきます。

まず、事業活動を行なうとお金の出入りが発生しますね。

キャッシュイン = お金が入ってくること
キャッシュアウト = お金が出ていくこと

キャッシュフローとは、このキャッシュインからキャッ
シュアウトを差し引いた収支のことを言います。キャッ
シュフローがプラスであれば問題ありませんが、キャッ
シュフローがマイナスであれば、あなたのお店や会社から
お金が減っているということを意味しますので改善する必
要があります。

また、会計上の利益とキャッシュフローは必ずしも一致し
ません。小売店や飲食店のような現金商売の場合は、比較
的これらは一致しやすいのですが、たとえば売掛金があっ
たり、クレジットカード払いや電子決済などで支払いを受
けている事業者の場合、現金回収に時間がかかります。

「月末締めの、翌月払い」などという言葉が示すように、
利益は上がっているものの、現金の回収ができていない状
態です。最近は金融機関も企業を評価する際に、この

11

キャッシュフローを重視しています。キャッシュフローを
プラスにするためには、

・販売後の代金の回収を急ぐ
・仕入れ後の販売を早くして在庫を増やさない
・仕入れや経費の支払いを遅くする(可能な限り)

などの対策があります。気がついたらお金が無いと言うこ
とのないように、日頃からしっかりとキャッシュフローを
把握しておくよう心がけておきましょう。
キャッシュフローを重視しています。キャッシュフローを
プラスにするためには、

・販売後の代金の回収を急ぐ
・仕入れ後の販売を早くして在庫を増やさない
・仕入れや経費の支払いを遅くする(可能な限り)

などの対策があります。気がついたらお金が無いと言うこ
とのないように、日頃からしっかりとキャッシュフローを
把握しておくよう心がけておきましょう。




Copyright © 融資の窓口 All Rights Reserved.